【更新】人気記事TOP10

本選出場者決定!ローザンヌ国際バレエコンクール2020

ローザンヌ国際バレエコンクール2020

この記事では、第48回ローザンヌ国際バレエコンクール(2020年)本選出場の日本人ダンサーについてまとめています。

 

こんにちは、バレエスタイルです!

 

若手ダンサーの登竜門として世界的に有名な「ローザンヌ国際バレエコンクール」

 

15~19歳未満の若いダンサーを対象にした世界最高の国際コンクールの一つで、世界中の応募者のなかから、予選審査を通過した人だけが出場することができます。

 

そんな世界的コンクールに、日本人ダンサー13人の出場が決定しました。

2020年日本人の本選出場者は?!

『第48回ローザンヌ国際バレエコンクール』日本人出場予定者は以下の13人です。
(順不同・敬称略)

・アリエル・デイリー 蔵元誠子バレエスクール
・藤本 葉月 ウィーン国立歌劇場バレエアカデミー
・藤島 恵太 エリソン・バレエ学校
・萩本 理王 ジョフリー・アカデミー・オブ・ダンス
・堀之内 咲希 須貝りさクラシックバレエ
・石井 潤 ドイツ国立バレエ学校ベルリン
・川上 環 チューリヒ・ダンス・アカデミー
・松岡 海人 愛媛バレエアカデミー
・宮本 乃々佳 糸尾和栄バレエスタジオ
・森脇 美咲 小池バレエスタジオ
・殿岡 遥 パリ国立高等音楽院・舞踏学校
・山田 ことみ モナコ王立プリンセス・グレース・アカデミー
・吉岡 遊歩 ハンガリー・ダンス・アカデミー

 

既にバレエ留学している方の出場が目立ちますね!

ちなみに・・・
『第48回ローザンヌ国際バレエコンクール』には、全部で377人の応募があり、うち84人が予選審査を通過したそうです。

国籍別の出場者数では、日本が13人選出で最多。

ローザンヌ国際バレエコンクール2020概要

ステージ

開催場所

オーディトリアム・ストラヴィンスキー(モントルー)

※第48回ローザンヌ国際バレエコンクール本選は、ボーリュ劇場が全面改装工事中のため、モントルーで開催

 

開催期間

2020年2月2日~9日

 

賞と奨学金

入賞者は、希望するバレエ学校かバレエ団で1年間研修でき、奨学金が与えられます。

賞は、コンテンポラリーダンス賞や、観客賞などもあります。

参考 Prix de Lausanneローザンヌ国際バレエコンクールHP

第48回ローザンヌ国際バレエコンクールまとめ

今回は、『第48回ローザンヌ国際バレエコンクール』日本人出場予定者をご紹介しました。

 

本選では、クラシックレッスンコンテンポラリーレッスンバリエーション審査などが行われ、約20名が決勝へ進みます。

マダムバレエグランプリおとなのバレエコンクール『マダムバレエグランプリ』 眠れる森の美女のバリエーション【保存版】バレエのバリエーション一覧《眠れる森の美女》編 ストレッチバンドの使い方まだ使ってない?!ストレッチバンドの使い方をご紹介します!