映画館でバレエを観よう!英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22

ロイヤル・オペラ・ハウス

ロイヤル・バレエ団の舞台が楽しめる、『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』の新シーズンラインナップをご紹介いたします。

 

バレエファンの中でも話題のバレエinシネマをご存知でしょうか?

世界最高クラスのバレエとオペラをスクリーンで味わうことができるんです。

新型コロナウイルスの影響もあり、来日公演が中止されることが多いなか、身近な映画館で楽しめるのは嬉しいですよね。

 

是非『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』をチェックしてみてください!

2021/22ラインナップをチェック

 

全6演目のうち、3演目がバレエです!

  • くるみ割り人形(バレエ)
  • トスカ(オペラ)
  • ロミオとジュリエット(バレエ)
  • リゴレット(オペラ)
  • 椿姫(オペラ)
  • 白鳥の湖(バレエ)

バレエ作品の上映劇場と上映期間

映画館

上映期間は全作1週間限定公開です!

早めにチェックしておきましょう!

  • 2022年2月18日(金)くるみ割り人形
  • 2022年3月11日(金)トスカ
  • 2022年4月8日(金)ロミオとジュリエット
  • 2022年5月20日(金)リゴレット
  • 2022年6月10日(金)椿姫
  • 2022年7月15日(金)白鳥の湖

 

詳細は公式HPをご確認ください。

参考 上映作品案内英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン公式サイト

注目ポイントは?

『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22』で注目すべきポイントはここ!

日本人ダンサーの活躍

ロイヤルバレエ団には、プリンシパルダンサーとして活躍する高田茜さんや、平野亮一さん、金子扶生さんなど日本人ダンサーが所属しています!

そんな日本人ダンサーたちの活躍を見ることができるかもしれません!

「くるみ割り人形」には埼玉県出身のアクリ瑠嘉さんが出演しているそうですよ!

バックステージ紹介

舞台の本番映像だけでなく、舞台裏でのインタビューや特別映像等で、ダンサーの細かな表情や作品の事など、より詳しく知ることができます。

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズンまとめ

バラ

『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』についてご紹介いたしました。

 

大画面で世界最高クラスのバレエを味わえるシネマシーズン。

「舞台はなかなか見に行けないけど、近くの映画館なら行けるかも!」という方におすすめです!是非、足を運んでみて下さい!

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 公式HP

【バレエinシネマってどんな感じ?】

【レビュー】ボリショイ・バレエinシネマ《ジゼル》見てきました!>>>

ボリショイ・バレエinシネマ【レビュー】ボリショイ・バレエinシネマ《ジゼル》見てきました!