アクセス上昇中の記事はコチラ

床を擦らないバットマン・フラッペのやり方。ターンアウト強化にも?!

床を擦らないフラッペ

こんにちは、バレエスタイル です。

今回のテーマは、“床を擦らない”フラッペです。

皆さんがいつもレッスンでおこなっているフラッペは、どのようなものですか?

『フレックスの状態から、床をすって蹴り出すように脚を伸ばすフラッペ』という人が多いかもしれませんね。

フラッペ

当サイトでも、以前フレックスから床を擦るフラッペの動きを紹介しました。

バレエフラッペ【バレエの動き】フラッペは氷を削るイメージで!ダブルフラッペも動画で確認!

 

フラッペの基本タイプとして、“床を擦る”フラッペと、“床を擦らない”フラッペがあります。

どちらの動きも大切なトレーニングとなりますので、“床を擦らない”パターンも覚えておきましょう。

参考動画と、足首を包むク・ド・ピエ(ラップド・ク・ド・ピエ)の注意点もご案内!

床を擦らないフラッペのやり方(アテール)

ア・ラ・スゴンドの場合

1.足首を包むク・ド・ピエにする(ラップド・ク・ド・ピエ)

※ラップド・ク・ド・ピエの注意点は、記事後半で紹介しています

ラップドクドピエ

 

 

2.床を擦らずに、動脚を横に鋭くだす

床を擦らないフラッペ

床を擦らないフラッペ

 

 

3.動脚をデリエールのク・ド・ピエに戻す

床を擦らないフラッペ

GIFでみると…

床を擦らないフラッペ

床を擦らないフラッペのやり方(ルルヴェ)

ア・ラ・スゴンドの場合

1.足首を包むク・ド・ピエにする(ラップド・ク・ド・ピエ)

ルルヴェのフラッペ

 

 

2.足の形を変えずに動脚を横に鋭くだす

ルルヴェのフラッペ

ルルヴェのフラッペ

 

 

3.動脚をデリエールのク・ド・ピエに戻す

ルルヴェのフラッペ

GIFでみると…

床を擦らないフラッペルルベ

動画でも見てみましょう!

床を擦らないフラッペの動画

“床を擦らない”ダブルフラッペのやり方も、見ることができますね。

ラップド・ク・ド・ピエの注意点は?

ラップド・ク・ド・ピエ(足首を包むク・ド・ピエ)では、

  • 足の高さ
  • 足首の伸び

に気をつけましょう。

ラップド・ク・ド・ピエの高さ

クドゥピエの正誤画像

正しい方(写真左側)は、軸足の足首をしっかりと包める高さにあります。

右側の写真のように、かかとが低い位置にあると、つま先が床について足首が曲がり、きれいに包むことができません。

 

ラップド・ク・ド・ピエの足首

ラップド・ク・ド・ピエ

ラップド・ク・ド・ピエ(足首を包むク・ド・ピエ)は、足首を十分に伸ばし、軸足の足首にピッタリと沿わせます。

足首が十分に伸びていないと、巻きつけたかたちになりません。

横からだけでなく、正面からも確認してみてくださいね!

床を擦らないフラッペはターンアウト強化に!

ラップドクドピエ

“床を擦らない”フラッペでおこなう足首を包むポジションは、大腿(ふともも)部分のターンアウトが必要です。

『なかなかターンアウトが意識できない・・・』という方は、“床を擦らない”フラッペを通してターンアウトの強化をしてみてはいかがでしょうか。

フラッペの基本タイプとして、“床を擦る”フラッペと、“床を擦らない”フラッペの2つを覚えておくと◎!
プティ・バットマン【バレエの動き】すばやく繰り返すプティ・バットマン バットマンバッチュ【バットマン・バッチュ】のやり方とは。動画でも確認!

今回はこのへんで。

バレエスタイル(@ballet_style_jp)でした。