【更新】人気記事TOP10

水を吸いあげるように?【シュ・スー】は1本にまとめてスッと立つ!

バレエの動きシュ・スー

このページでは、バレエの【シュ・スー】についてご紹介します。

 

シュ・スーとは、5番ポジションから左右のツマ先を重ねるようにして引き寄せ、ポアント(またはドゥミ・ポアント)で立つ動きをいいます。

シュ=上に、スー=下に、という意味があります。

 

シュ・スーで立ったり、バランスをとったりする動きはレッスンでもよく出てきますよね?

バーレッスンする人

バレエの基本的な動きのひとつといえるシュ・スーですが、

・脚をうまく1つにまとめられない

・足首がグラグラしてバランスがとれない

こんな悩みないですか?

 

そんな方は、シュ・スーに立つ前の「準備」を見直すことから始めてみてください。

 

「準備」がしっかりできれば、スッとまとまった美しいシュ・スーができるようになりますよ!

 

今回は、シュ・スーのやり方、見直したい準備」のこと意識したいポイントなどを解説していきます。
MEMO
「スースー」「スス」「スー・シュー」「シュス」「シュス・スー」・・・など いろんな呼ばれ方をしますが、今回はシュ・スーで表記していきます。

シュ・スーのやり方

1.5番ポジションで、ドゥミ・プリエをする
ドゥミ・プリエ

 

 

2.両脚で床を押し、前の脚を引き寄せてドゥミ・ポアントに立つ
シュスー

大切なのは「準備」のプリエ!

シュ・スーで立ったときに、「脚をうまく1つにまとめられない」「足首がグラグラしてバランスがとれない」という人は、立つ前のプリエが雑になっている場合があります。

 

  • 立つことだけに意識がいっていませんか?
  • やわらかいプリエができていますか?
  • ちょこんとヒザを曲げるだけになっていませんか?

 

ドゥミ・プリエの時は、床を足裏全体でしっかりと押して、力をためるようにし、そこから一気に上に引き上げます。

ドゥミ・プリエ

 

シュ・スーで立つことばかり考えていると、プリエが浅くなり、上にひきあげるパワーが不足してしまいます。

 

しっかり床を押して「準備」することで、力強くシュ・スーで立てるようになります!

自分の「準備(ドゥミ・プリエ)」を見直してみましょう!

シュ・スーで意識したい3つのポイント

「準備」のドゥミ・プリエ以外にも、意識したいポイントが3つあります。

  1. 水を吸いあげるイメージで!下から脚を引き寄せる
  2. 内ももをキュッ!パワーをからだの中心に
  3. 2本になってない?脚は1本にまとめよう

 

1.水を吸いあげるイメージで!下から脚を引き寄せる

シュ・スーの注意点

ドゥミ・ポアントに立つとき、下から一気に水を吸いあげるようなイメージで身体を上に引きあげます。

 

つま先から足首、ふくらはぎ、内もも・・・をしっかり寄せる!という意識をしましょう。

 

2.内ももをキュッ!パワーをからだの中心に

トウシューズでのシュ・スー

内ももをキュっと寄せて立ったら、パワーが身体の真ん中を通って芯ができる!という感覚。

ガチっと固めてしまい、呼吸まで止めてしまわないよう注意です!

 

3.2本になってない?脚は1本にまとめよう

とくに、トウシューズでシュ・スーをする時に意識したいのが、脚の引き寄せ方。

 

5番ドゥミ・プリエの状態から、そのまま立ったり引き寄せが不十分だったりすると、つま先同士がはなれた「2本」の立ち方になってしまいます。

ドゥミ・プリエ

シュ・スーのダメな例

 

 

ポアントで立つときは、シューズの時よりさらに意識して両あしのつま先を真ん中に引き寄せ、脚を「1本」にまとめます。

ポアントでのシュ・スー

それでもグラグラしてしまうときは・・・

シュスー

  • 床をしっかりと押してプリエする
  • 水を吸いあげるイメージで立つ
  • 内ももをキュっと寄せる
  • 脚を1本にまとめる

これらを注意しながらやってみても、「グラグラしてしまう・・・」。

そんな方は、ドゥミ・ポアントに立った時に少し母指球側に体重をかけるようにしてみてください。

 

ほんの少しです。

ルルヴェをした時、小指側に体重がのっていると、かかとが低くなり、グラグラしてすぐにかかとが落ちてしまいますよね。

 

わずかに親指側に体重をのせることで、ルルヴェが高くなりグラつきがおさまると思います。

 

シュ・スーは、バーレッスン、センターレッスンだけでなくヴァリエーションなど作品にもよく出てきます。

 

基本ともいえるシュ・スーの動き、しっかり止まれるように練習頑張っていきましょう!

スーブルソーバレエ用語【スーブルソー】を解説|床をしっかり蹴って真上に跳ぶ!