【更新】人気記事TOP10

踊ってみたい!【大人バレエ】を楽しむバリエーション5選

大人バレエのおススメのバリエーション

バレエスタイル(@BlletStyle_)をご覧いただき、ありがとうございます!

 

この記事では、【大人バレエ】を楽しむ方におすすめのバリエーションを動画付きで紹介していきます。

 

大人バレエを始めて、ある程度の動きが出来るようになってくると挑戦したくなるのがバリエーション

 

通常のレッスンも楽しいけど、やっぱり “ソロの踊り” を踊ってみたいですよね!

しかし、いざ踊るとなると・・・

 

何を踊っていいのか分からない・・・

 

難しいパが少ないものがいいな・・・

 

こんな風に悩んで、なかなか決まらない!なんてことも。

 

そこで今回は、【大人バレエ】の方が挑戦しやすいバリエーション5つをピックアップ!

バリエーション選びの参考になると幸いです!

挑戦してみたい【大人バレエ】向けバリエーション

踊る女性

大人バレエの方も挑戦しやすいかな?!というものを5つ選んでみました。

  1. レ・シルフィード(ショピニアーナ)よりVa
  2. 海賊 第3幕よりメドーラのVa
  3. ライモンダ 第1幕よりVa
  4. パキータよりVa
  5. ラ・バヤデール(バヤデルカ)第3幕よりVa

それぞれの踊りの特徴や、難易度などと合わせて解説していきます!

 

レ・シルフィード(ショピニアーナ)よりVa

一言メモ

バランスをしっかり取りながら、優雅にやわらかく踊るのがポイント。

 

曲がとてもゆっくりなので、速い動きが苦手な方におすすめです。

 

衣装がロマンティックチュチュなので「脚を隠したいな…」という方にも◎!

 

海賊 第3幕よりメドーラのVa

一言メモ

動画通りの振付だと難しい方は、ターンを1回転にしたり、最後の連続バロネの途中で違うパを入れたり、難易度の調整をするといいでしょう。

 

曲も1分程度なので、短めのバリエーションがいいな…という方におすすめです。

ライモンダ 第1幕よりVa

一言メモ

曲が可愛らしく、軽やかなバリエーション。

 

大きなジャンプがないので、ジャンプが苦手な方におすすめです。

 

細かな脚の動きが多いので、足さばきの訓練になると思います。

 

パキータよりVa

一言メモ

速いテンポでのピルエットや、脚の細かな動きが多いため、少々難易度が上がります

 

レッスンではあまりしないようなアームスも登場してくるので、基本的な動きをマスターしている方が挑戦するといいかもしれません。

 

ラ・バヤデール(バヤデルカ)第3幕よりVa

一言メモ

カブリオールをしながら進んでいく部分がとても難しいバリエーション。

 

大人バレエの方でも、上級者向けという印象です。

 

所々で、バランスをしっかり見せていく必要がありますので、メリハリのある踊りを練習したい方におすすめです。

自分の目標や希望に合わせて選んで!

道で踊る人

今回は、【大人バレエ】を楽しむ方に向けて、5つのバリエーションをご紹介しました。

  1. レ・シルフィード(ショピニアーナ)よりVa
  2. 海賊 第3幕よりメドーラのVa
  3. ライモンダ 第1幕よりVa
  4. パキータよりVa
  5. ラ・バヤデール(バヤデルカ)第3幕よりVa

どんな踊りがいいかな~と悩む方は、自分の目標希望に合わせて選んでみて下さいね!

  • 大きいジャンプに挑戦したい
  • 連続ターンできるように練習したい
  • お姫様のバリエーションが踊ってみたい
  • 脚は隠したいから、ロマンティックチュチュのバリエーションがいい
  • 速いテンポでシャープに踊りたい

などなど・・・

いろんな踊りに挑戦して、バレエを楽しんで下さいね~!
マダムバレエグランプリおとなのバレエコンクール『マダムバレエグランプリ』 マッサージボール足裏、使えてますか?【ボール】を使ったマッサージ&トレーニングをご紹介!